大崎支部

4月15日 平成29年度大崎支部総会が大崎訪問看護ステーションに於いて開催されました。総会員数836名 当日参加者数70名 委任状751名で、総会は成立し平成28年度の事業報告並びに今年度事業計画も承認されました。ご出席の皆様大変お疲れ様でした。
今年度の大崎支部役員委員の紹介は広報誌に掲載いたします。
総会終了後は大崎市認知症キャラバンメイト大崎市民生部高齢介護課地域支援係中川保健師・斉藤保健師の御二方をお招きし「認知症サポーター養成講座~いつまでもいきいきと認知症になっても安心して暮らせる地域になるために~ 」のテーマで研修会が開催されました。
講話、DVDや模擬体験等を通し当事者の方々や家族の方の苦悩に触れ多くの学びを得ることが出来ました。ご講師の方たちからは、依頼されればどこでもお伺いしますとの事、オレンジリングの輪が今後も広がるよう協力できればと考えています。

看護週間

日時
平成29年5月13日(土) 11:00~15:00
場所
イオン古川
内容
健康相談等

まちの保健室

・大崎市健康と福祉のつどいへの参加
日時
平成29年10月21日(土)
場所
大崎市古川保健福祉プラザ(fプラザ)
内容
血圧測定、健康相談等

広報

看護協会PR

大崎市医師会高等看護学校卒業生へ花のプレゼント

その他

支部研修

日時
11月予定
内容
「いいかげん(良い加減)になおす肩こり・腰痛」
その他期日は未定ですが、古川イオンにて健康相談、看護協会PR活動等予定しています。 各事業・研修会への皆様のご協力をお願いします。