特別企画研修

研修の申込方法は「教育研修参加申込要項」をご覧ください。

令和元年度

領域 研修
番号
テーマ 開催日時 申込
締切

保健師職能 4110 保健師活動をAI(人工知能)は担えるか 11月予定 10/1
参加条件
保健師
レベル
  
定員
60名
ねらい
保健師活動の本質を自覚し、保健師としてのプライドをもって地域活動を実践することを目的とする。
主な内容
講義及びグループワーク
講師(敬称略)
調整中
受講料
会員2,000円 非会員4,000円
備考/関連委員会等
  
保健師職能 4120 公衆衛生看護管理研修 8月開始予定
4日間(月1回)
10:00~16:00
  
参加条件
管理期保健師および今後予定している方
レベル
  
定員
15名
ねらい
公衆衛生看護管理者としての役割及び地域や所属の実情に応じた効果的・効率的な健康課題の解決を図る能力の獲得の必要性を認識し、協働できる力を高める。
主な内容
講義及び演習
講師(敬称略)
講師:末永カツ子(東北大学名誉教授)
ファシリテータ―
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
助産師職能 4130 産科看護管理者交流会 11/30(土)13:30~16:00 10/30
参加条件
看護管理者、産科看護管理者
レベル
  
定員
50名
ねらい
周産期医療や助産師を取り巻く問題・課題を共有する。
主な内容
【講話】
産後のメンタルヘルス
【情報交換】
・各施設の周産期医療の状況について
・助産師を取り巻く問題・課題について
講師(敬称略)
講話 菊地 沙耶(東北大学病院 精神科医師)
受講料
検討中
備考/関連委員会等
  
助産師職能 4140 母子保健に関する研修「周産期における虐待への支援」 調整中   
参加条件
助産師、保健師、産科・小児科領域に勤務する看護職
レベル
  
定員
50名
ねらい
周産期における虐待の現状を理解し、支援制度や地域との連携について学ぶ
主な内容
・乳幼児虐待・DVの現状
・リスクアセスメント
・支援制度と地域連携
講師(敬称略)
調整中
受講料
  
備考/関連委員会等
  
助産師職能 4150 助産実践能力強化支援研修 調整中   
参加条件
助産師、産科領域に勤務する看護職
レベル
  
定員
60名
ねらい
助産実践能力を向上し、安全・安心な周産期医療を提供する。
主な内容
  
講師(敬称略)
調整中
受講料
  
備考/関連委員会等
  
看護師職能 4160 医療機関・高齢者ケア施設の看護職の相互研修

※全日程参加できる方
集合研修 日時調整中
実習 日時調整中
まとめ 日時調整中
  
参加条件
看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)で全日程受講できる方
レベル
  
定員
20名
ねらい
病院看護職、介護施設の看護職がそれぞれの役割を学び、連携に向けての方策を考える機会とする。
主な内容
・病院看護職・高齢者ケア施設における看護職の役割
・医療機関と施設の連携
講師(敬称略)
調整中
受講料
無料(実習時の交通費等は自己負担)
備考/関連委員会等
  
看護師職能 4170 高齢者ケア施設で働く看護職の研修 調整中   
参加条件
介護施設に勤務する看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)
レベル
  
定員
50名
ねらい
介護・福祉関係施設・在宅等領域の看護職のケアの質向上を目指す。
主な内容
後日掲載
講師(敬称略)
調整中
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
看護師職能 4180 高齢者ケア施設で働く看護管理者研修
「施設全体のケアの質向上につなげるケア管理―看護管理者のケア管理能力の向上に向けて―」
調整中   
参加条件
介護施設に勤務する指導的立場の看護職
レベル
  
定員
30名
ねらい
介護施設における利用者の尊厳ある生活を支えるケアを推進するために必要な看護職としての専門的知識・技術を習得するとともに看護リーダーとしての問題解決能力を養う。
主な内容
詳細は決まりしだい掲載
講師(敬称略)
調整中
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
看護師職能 4190 高齢者ケア施設における施設看護入門セミナー 集合研修 日時調整中
実習 日時調整中
集合研修 (まとめ)日時調整中
(全日程参加できる方)
  
参加条件
宮城県内の看護職で全日程(3日間)参加できる方
レベル
  
定員
20名
ねらい
将来高齢者ケア施設で働いてみたい方を対象に、施設における看護について基礎的な研修を実施する。
主な内容
・集合研修 講義内容:高齢者ケア施設について、高齢者ケア施設における看護の役割 等
・実習(見学)
・集合研修 まとめ
講師(敬称略)
稲見美和子 (介護老人保健施設せんだんの丘)
鈴木 美佐 (特別養護老人ホーム梅が丘)
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
看護師職能 4200 准看護師の研修と懇談会
(キャリアUP支援)
調整中   
参加条件
宮城県内准看護師
レベル
  
定員
50名
ねらい
准看護師としてのスキルアップと看護師への道について考える機会とする。
主な内容
決まりしだい掲載
講師(敬称略)
調整中
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
医療安全研修 4310 医療安全管理者研修と交流会
(全2日間)
10/1(火)10:00~16:00
10/2(水)10:00~16:00
9/1
参加条件
現在医療安全管理の任にある方またはそれに準ずる方
平成30年度医療安全管理者養成研修受講者
レベル
  
定員
50名
ねらい
・事例分析の方法を学ぶ
・インシデントレポートの活かし方
・管理者間の連携を強化する。
主な内容
・医療現場の改善に最適な分析手法                    ・インシデントレポートへの対応
・ネットワークづくり
講師(敬称略)
春日 道也(ImSAFER研究会)
手塚 則明(東北医科薬科大学病院)
受講料
会 員 6,000円
非会員 12,000円
備考/関連委員会等
  
災害支援ナース育成 4410 【インターネット(オンデマンド)配信研修(配信202)】
災害支援ナースの第一歩
-災害看護の基本的知識-
7/18(木)9:30~16:30
7/19(金)9:30~16:30
全2日間
6/1
参加条件
看護職
レベル
  
定員
100名
ねらい
看護専門職の災害時支援者として必要な災害医療と看護の基礎知識を習得し、災害支援ナースとしての役割や活動の実際を理解する。
主な内容
・災害医療の基礎知識
・災害時に求められる看護支援活動
・災害サイクル別疾病構造と看護
・災害時の心理的変化とこころのケア
・災害時の保健師の役割と災害支援ナースとの連携
・看護協会の災害時看護支援活動
・災害支援ナースとしての活動の実際
講師(敬称略)
  
受講料
会 員 6,156円
非会員 9,288円
備考/関連委員会等
※宮城県看護協会会館・看護研修センターを会場に、インターネットを介して映像と音声を受信し、スクリーンを見ながら受講する研修です。
※宮城県看護協会の災害支援ナース登録の要件は、「災害支援ナースの第一歩-災害看護の基本的知識(本研修)」「災害支援ナース育成研修」の両方を受講した、看護職経験5年以上の宮城県看護協会会員です。
災害支援ナース育成 4420 災害支援ナース育成研修(実践編) 9~10月予定
9:30~16:00
  
参加条件
日本看護協会研修「災害支援ナースの基礎知識-災害看護の第一歩-」の受講を修了している会員
レベル
  
定員
40名
ねらい
1.看護専門職の災害支援者として、被災地や被災者にとって有効に機能できる能力を習得する
2.災害支援ナースとして、他者との協働、自律的な活動の重要性が認識できる
3.宮城県看護協会災害支援ナースに登録する者を養成する
主な内容
・災害医療体制の概要
・災害支援ナースの活動展開、支援活動に必要な知識とスキル
講師(敬称略)
調整中
受講料
3,000円
備考/関連委員会等
※宮城県看護協会の災害支援ナース登録の要件は、「災害支援ナースの第一歩-災害看護の基本的知識」「災害支援ナース育成研修(本研修)」の両方を受講した、看護職経験5年以上の宮城県看護協会会員です。
災害支援ナース育成 4430 災害支援ナースフォローアップ研修 11月予定9:30~16:00   
参加条件
宮城県看護協会災害支援ナースとして登録している方
レベル
  
定員
50名
ねらい
災害支援ナースとしての活動(派遣~活動~撤収)の実際と、支援活動にあたっての留意事項について学ぶ。
主な内容
※研修対象となる方へ直接連絡します
講師(敬称略)
  
受講料
3,000円
備考/関連委員会等
  
在宅移行支援 4510 (仮)医療機関における在宅への移行を支援する看護職育成研修 調整中   
参加条件
  
レベル
  
定員
  
ねらい
詳細は後日掲載
主な内容
  
講師(敬称略)
  
受講料
  
備考/関連委員会等
  
在宅看護推進研修 4610 訪問看護師養成講習会(eラ-ニング) 10/1(火)~2/29(土) 8/26
参加条件
  
レベル
  
定員
20名
ねらい
質の高い看護サービスを提供できる訪問看護師の育成を目的とする。
主な内容
詳細はこちら(PDF)
講師(敬称略)
  
受講料
  
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【宮城県看護協会 ナースセンター】
〒981—0933 仙台市青葉区柏木2丁目3番23号 TEL 022-272-8573
在宅看護推進研修 4620 訪問看護ステーション・医療機関の看護師の相互研修
(4日間)
8/3(土) 集合研修・演習
9月〜10月の2日間 実習
10/26(土)集合研修・まとめ
※全日程に参加できる方
7/1
参加条件
医療機関看護職・訪問看護師
全日程参加できる方
レベル
  
定員
30名
ねらい
病院看護師、訪問看護師がそれぞれの役割を学び、円滑に在宅療養につなげるための能力の向上を図る。
主な内容
集合研修:講演 グループワーク・演習
実習 
まとめ:講演 グループワーク
講師(敬称略)
及川 真喜子(宮城県看護協会・訪問看護認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等
  
在宅看護推進研修 4630 訪問看護啓発シンポジウム 10/26(土)13:30~16:30 10/1
参加条件
医療機関・施設看護職・訪問看護師・ケアマネジャー等
レベル
  
定員
100名
ねらい
訪問看護推進に向け多職種連携の強化を図る。
主な内容
病院の地域連携室・訪問看護ステーション・ケアマネージャー・地域包括支援センター等それぞれの立場から訪問看護の役割について提言をもらい意見交換する
講師(敬称略)
シンポジスト5名程度 交渉中
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4641 はじめまして!
訪問看護 1
~新人のためのコミュニケーション~
4/13(土)13:30~16:30 終了
参加条件
新人訪問看護師(経験1~3年)
レベル
  
定員
30名
ねらい
訪問看護における対人スキルをアップするコミュニケーションを学ぶ
主な内容
・自己理解・他者理解
・自己肯定感とコミュニケーション
・聴く力
講師(敬称略)
阿部 侑生(コーチング研修会社ドリームフィールド代表)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4642 はじめまして!
訪問看護 2
~新人のためのリスクマネジメント~
4/20(土)13:30~16:30 終了
参加条件
新人訪問看護師(経験1~3年)
レベル
  
定員
30名
ねらい
医療安全の基本、事故防止対策や事故発生時の対応を学ぶ
主な内容
・医療安全の基本的知識
・ひやりはっと報告と活用
・事故防止対策
講師(敬称略)
土肥 千秋(東北大学病院 医療安全推進室看護師長)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4643 今さらきけない?訪問看護制度
~基本的報酬の要件を知る~
5/18(土)13:30~16:30 4/26
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
訪問看護報酬の基本的要件を学びなおす
主な内容
・訪問看護制度
・訪問看護の報酬とは
・算定要件の理解
講師(敬称略)
内野 今日子(日本訪問看護財団事業部看護専門相談員)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4644 人材育成のためのシミュレーション研修
~指導者・プリセプターのために~
6/8(土)10:00~16:00 5/17
参加条件
中堅訪問看護師
経験3年以上
レベル
  
定員
30名
ねらい
育成にいかせるシナリオシュミレーションを体験する
主な内容
・シナリオ学習とは
・グループ演習
・シミュレーションと振り返り
講師(敬称略)
山内 豊明(放送大学大学院教授)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4645 先輩・リーダーが身につけたいコミュニケーション技術 6/22(土)13:30~16:30 5/31
参加条件
中堅訪問看護師
経験3年以上
レベル
  
定員
30名
ねらい
人材育成にいかし医療安全を確保するためのコミュニケーションスキルを学ぶ
主な内容
・指導者に求められる対話スキル
・ファシリテータースキル
・ギャップの正体
講師(敬称略)
阿部 侑生(コーチング研修会社ドリームフィールド代表)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4646 はじめまして!
訪問看護 3
~新人のためのストレスマネジメント~
6/29(土)13:30~16:30 6/7
参加条件
新人訪問看護師 経験1~3年
レベル
  
定員
30名
ねらい
新人が直面するストレスの対処法を学ぶ
主な内容
・ストレスとメンタルヘルス
・在宅(訪問看護)特有のストレス
・ストレス対処方法
講師(敬称略)
安保 寛明(山形県立保健医療大学 看護学科准教授)
受講料
無料
備考/関連委員会等
申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348
在宅看護推進研修 4647 管理者のためのメンタルヘルス
~多様なメンタルヘルス不調の訴えに~
7/13(土)13:30~16:30 6/21
参加条件
管理者(経験年数不問)
管理者候補
レベル
  
定員
30名
ねらい
管理者等に必要なメンタルヘルスマネジメントの基礎を学ぶ
主な内容
・ストレスとメンタルヘルス
・メンタルヘルス不調者への対応
・予防管理のポイント
講師(敬称略)
安保 寛明(山形県立保健医療大学 看護学科准教授)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4648 管理者育成研修1.
~人財採用と人づくり~
8/24(土)9:30~16:30 8/2
参加条件
管理者(経験年数不問)
管理者候補
レベル
  
定員
30名
ねらい
人財を採用し定着させるポイントを考える
人を活かす組織づくりを学ぶ
主な内容
・採用戦略
・人、組織づくり
・ワークショップ
講師(敬称略)
落合 実(WyL株式会社取締役、緩和ケア認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4649 訪問看護労務管理
~在宅現場におけるハラスメント対策~
9/28(土)9:30~16:30 9/6
参加条件
管理者(経験年数不問)
管理者候補
中堅訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
訪問看護に関わるハラスメントを理解し労務管理のポイントを学ぶ
主な内容
・ハラスメントとは
・ハラスメント予防
・ヘルシーワークプレイスづくりにむけて
講師(敬称略)
加藤 明子(加藤看護師社労士事務所)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4650 はじめまして!
訪問看護4
~新人に役立つシミュレーション研修~
10/5(土)10:00~16:00 9/13
参加条件
新人訪問看護師
経験1~3年
レベル
  
定員
30名
ねらい
在宅における看護場面を想定したシナリオ演習を体験する
主な内容
・シナリオ学習とは
・グループ演習
・シミュレーションと振り返り
講師(敬称略)
山内 豊明(放送大学大学院教授)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4651 暴力と虐待
~ストレスマネジメントと高齢者虐待~
10/19(土)13:30~16:30 9/27
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
ストレスの視点から虐待、暴力を考える
主な内容
・モラルの育成
・兆候が見えたら・・・
講師(敬称略)
安保 寛明(山形県立保健医療大学 看護学科准教授)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4652 ステップアップ!ストマケア 11/16(土)13:30~16:30 10/25
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
ストマのある腹部アセスメントと管理が難しいストマケアを学ぶ
主な内容
・管理困難なストマのアセスメントと装具の工夫
・漏れないストマケア
・ストマケア演習
講師(敬称略)
小野 友美(セントケア訪問看護ステーション仙台所長 皮膚・排泄ケア認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4653 管理者育成研修2
問題解決論理的思考1
12/14(土)10:00~16:00 11/22
参加条件
管理者(経験年数不問)
管理者候補
中堅訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
訪問看護における看護管理を学びなおす
主な内容
・看護管理とマネジメント
・問題とは
・問題解決法
講師(敬称略)
平林 慶史(有限会社ノトコード)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4654 管理者育成研修2
問題解決論理的思考2
12/15(日)10:00~16:00 11/22
参加条件
管理者(経験年数不問)
管理者候補
中堅訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
問題解決手法を学び管理者としての問題解決支援力を身につける
主な内容
・論理的思考
・PDPの展開
・演習
講師(敬称略)
平林 慶史(有限会社ノトコード)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4655 褥瘡・創傷ケアと予防的スキンケア 12/21(土)13:30~16:30 11/29
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
褥瘡ケアの基本とスキンケアによる予防を学ぶ
主な内容
・事例を通した褥瘡・創傷ケアの基本
・予防的スキンケアの実際
講師(敬称略)
大内 淑子(大崎訪問看護ステーション 皮膚・排泄ケア認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4656 高齢者の摂食嚥下障害と看護の実際 1/18(土)13:30~16:30 12/26
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
摂食・嚥下のしくみとその障害をもつ利用者(高齢者)を理解し看護介入を学ぶ
主な内容
・摂食嚥下のメカニズム
・高齢者の摂食嚥下の特徴
・症状と対処方法
講師(敬称略)
伊藤 径子(東北医科薬科大学病院 摂食嚥下看護認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4657 がん看護のコミュニケーションスキル 2/8(土)13:30~16:30 1/17
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
がん看護におけるがん患者、家族へのこころのケアを学ぶ
主な内容
・痛みのアセスメント
・疼痛緩和コミュニケーション
・精神的支援とは
講師(敬称略)
杉山 育子(東北大学病院 がん看護専門看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4658 精神科看護の質を上げよう! 2/22(土)13:30~16:30 1/31
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
精神科看護の基本的知識とコミュニケーションを学ぶ
主な内容
・困った事例の理解と対応
・事例検討
・看護師の疲弊を防ぐために
講師(敬称略)
高橋 葉子(山形県立保健医療大学 リエゾン精神看護専門看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4659 慢性心不全看護の実際と在宅療養支援 3/7(土)13:30~16:30 2/13
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
慢性心不全患者の病態を理解し、在宅療養生活支援に必要な看護を学ぶ
主な内容
・症状と治療
・特徴と療養上の課題
・心臓リハビリテーション
講師(敬称略)
芳賀 美智代(東北医科薬科大学病院 慢性心不全看護認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4660 人工呼吸器装着者の在宅看護を学ぶ 3/14(土)13:30~16:30 2/20
参加条件
訪問看護師
レベル
  
定員
30名
ねらい
人工呼吸器のしくみを理解し、状態に合わせた看護を学ぶ
主な内容
・人工呼吸器の基礎(構造、モード、アラーム対応他)
・呼吸器装着者の状態に合わせた看護の実際
講師(敬称略)
松井 憲子(東北大学病院 急性・重症患者看護専門看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

在宅看護推進研修 4670 訪問看護入門セミナー 11/20(水)10:00~16:00
11/21(木)10:00~16:00
(全2日間)
10/1
参加条件
看護職(未就業者優先)
レベル
  
定員
30名
ねらい
訪問看護への関心を高める
主な内容
訪問看護とは(概論)
訪問看護ステーション実習
講師(敬称略)
及川 真喜子(宮城県看護協会・訪問看護認定看護師)
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先
【訪問看護総合センター】 住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-347-3341 FAX:022-347-3348

雇用の質の向上に関する事業 4711 WLB(ワーク・ライフ・バランス)ワークショップ
(1.5日間)
10/18(金)~10/19(土) 10/4
参加条件
看護職他
レベル
  
定員
100名
ねらい
医療職(看護職)のWLB推進による勤務環境の改善。
主な内容
全国のWLB推進事業および基本と進め方、他施設の取り組み状況等の講義、またグループワークで課題に対する対策を共有する。
講師(敬称略)
社会保険労務士及びWLB支援委員他交渉中
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先 【ナースセンター】
住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-272-8573 FAX:022-272-7801

雇用の質の向上に関する事業 4712 WLBフォローアップワークショップ
(0.5日間)
2/22(土)PM 2/14
参加条件
看護職他
レベル
  
定員
100名
ねらい
医療職(看護職)が働き続けられるための勤務環境改善。
主な内容
平成30年度ワークショップ参加施設のWLB推進取り組み結果の発表と意見交換
講師(敬称略)
社会保険労務士及びWLB支援委員他交渉中
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先 【ナースセンター】
住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-272-8573 FAX:022-272-7801

雇用の質の向上に関する事業 4713 働き続けるための勤務環境改善研修会
(0.5日間)
地域開催
仙南・大崎
仙南12/7(土)
大崎12/14(土)
仙南11/22
大崎11/29
参加条件
看護管理者等
レベル
  
定員
100名
ねらい
医療職(看護職)が働き続けられるための勤務環境改善のための方策を知る。
主な内容
勤務環境改善推進の具体的内容および看護職の賃金モデルについて
講師(敬称略)
社会保険労務士及びWLB支援委員他交渉中
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先 【ナースセンター】
住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-272-8573 FAX:022-272-7801

協会担当者の質の向上に関する研修 4720 都道府県看護協会における継続教育のプログラム開発【オンデマンド研修】
オンデマンド視聴後情報交換
8/31(土)   
参加条件
本会及び支部の教育委員
レベル
  
定員
  
ねらい
都道府県看護協会および各支部における教育委員の役割と、具体的な研修企画・運営・評価の方法を理解できる。
主な内容
・医療・看護を取り巻く現状
・日本看護協会における継続教育事業の取り組み
・都道府県看護協会教育委員の役割と活動
・情報交換
講師(敬称略)
  
受講料
  
備考/関連委員会等

※研修対象となる方へ直接ご案内します

復職支援研修 6010 潜在看護職員復職支援研修

1. 
講義・演習・
病院実習
【会場】
宮城県看護協会・訪問看護総合センター他

2.~5.
2採血のみ
【会場】
宮城県看護協会・訪問看護総合センター3階

3.~5.採血と静脈注射
【会場】
3.大崎訪問看護ステーション
4柴田・角田地域訪問看護ステーション
5石巻合同庁舎
(予定)
1.仙台(講義・演習)
9/5(木)~9/10(火)

2.仙台 毎月第2木曜
13:30~15:00

3.大崎7/18(木)
13:00~15:30

4.柴田
10/3(木)
13:00~15:30

5.石巻
11/7(木)
13:00~15:30
1.8/23
2.随時
3.7/12
4.9/27
5.11/1
参加条件
現在就業していない宮城県内在住の保健師・助産師・看護師・准看護師で就業を希望する者、又は知識・技術に不安のある看護職
レベル
  
定員
1.30名
2.~5.各10名
ねらい
看護職の免許を有し、現在業務についていない人で就業を希望する人、又は知識・技術に不安のある人が、最近における看護の知識及び技術を修得することによって職場復帰を容易とする
主な内容
詳細はこちら(PDF)
講師(敬称略)
  
受講料
無料
備考/関連委員会等

申込・問合せ先 【ナースセンター】
住所:仙台市青葉区柏木2-3-23
TEL:022-272-8573 FAX:022-272-7801