新着情報

まちの保健室(石巻)に兵庫県県庁の職員が研修のために訪れました

2013年07月02日(火)

石巻のまちの保健室に兵庫県県庁に今年度採用された10名の職員の方が6月27日に研修のために訪れました。

兵庫県庁職員の方からの感想
・健康相談だけだと、なんとなく敷居が高い感じがするが、肌年齢や血管年齢などの測定もあり立ち寄りやすいのではないかと感じた。
・貴重な体験ができた。健康相談だけでなく、日頃の事を話したくて訪れる人もいるとわかった。
・反応や、笑顔が見られてよかった。
・高齢の人とあまり話す機会がないので、良い経験になった。
・うまく対応できたかわからないが、話しかけてくれた方もいてうれしかった。
・笑顔で対応してくれて嬉しかった。
・4月に高齢者と話す機会があり、耳元で話すなど前にやったことを活かして関われた。まちの保健室は良い取り組みだと感じた。
・貴重な機会だった。傾聴、寄り添いを見ることができ感心した。この経験を何らかのかたちで活かしたいと思う。

県庁職員の方々、お疲れさまでした。