公益社団法人 宮城看護協会

復職支援研修

潜在看護職員復職支援研修

保健師、助産師、看護師及び准看護師で、就業していない方に対し、再就業に向けた研修を実施し、職場復帰を支援する。

1.復職総合研修

4日間の講義・演習と連続した3日間の病院実習で構成している7日間の研修です。
 【講義】看護の動向、基礎看護技術、看護過程の展開と記録、医療事故感染予防、訪問看護の基礎、褥瘡予防対策
 【演習】採血と静脈内注射
     急変時の対応・救急処置、ME機器の取扱い(スキルスラボ)
 【病院実習】基本的看護技術チェックリストを用いた見学・実施
     病院実習は、受講者の希望日と受け入れ施設との日程調整の上、決定し、昨年度は病院8施設で実施しています。
1)対象者
  現在就業していない県内在住の保健師・助産師・看護師・准看護師で再就職を希望する方でナースセンターに登録して就職活動を実施して年度内に就職できる方。
2)定員
  20名
3)日時・場所
 【講義・演習】 9月7日(木)・8日(金)・11日(月)・12日(火)9時30分~15時
         宮城県看護協会 訪問看護総合センター3階、東北大学スキルスラボ
 【病院実習】  講義終了後~10月末までの間の連続した3日間 9時30分~15時
4)申し込み期間
  8月9日(水)17時まで
5)申し込み方法
  電話でナースセンターに連絡して申し込む。
  ※eナースセンターへの求職登録が必要です。
6)留意事項
 ・研修申込サイト「manaable」から潜在看護職員復職研修受講個人票をダウンロードして記載し、看護師等資格免許証のコピーを添えて、研修当日に持参してください。
   □ 研修申込サイト「manaable」より個人票をダウンロードしてください。

2.復職支援研修

 現在就業していない看護職を対象として、採血と静脈内注射を講義・演習を通して学びます。定員に満たない場合は、知識・技術に不安のある就業者の方も参加できますので、お電話でご相談ください。
1)対象者
  現在就業していない県内在住の保健師・助産師・看護師・准看護師で再就職を希望する方でナースセンターに登録して就職活動ができる方。
2)定員
  各回10名
3)日時・場所
 1回目 6月29日(木) 
大崎訪問看護ステーション
 2回目 7月27日(木) 
ハローワーク仙台5階
 3回目 8月24日(木) 
ハローワーク仙台5階
 4回目 10月26日(木) 
ハローワーク仙台5階
 5回目 11月16日(木) 
訪問看護総合センター3階
 6回目 12月7日(木) 
訪問看護総合センター3階
 7回目 1月18日(木) 
訪問看護総合センター3階
 8回目 2月15日(木) 
訪問看護総合センター3階
 時間はいずれも13:00~15:30
4)申し込み期間
  各回の研修日の1週間前まで
5)申し込み方法
  電話でナースセンターに連絡して申し込む。
   ※eナースセンターへの求職登録が必要です。
6)留意事項
 ・看護師等資格免許証をスマートフォンで撮影した画像かコピーを、研修当日にお持ちください。

研修についてはナースセンター(TEL:022-272-8573)にお電話下さい。

前のページへ戻る