公益社団法人 宮城看護協会

令和3年度ファーストレベルフォローアップ研修「看護現場学」を開催します

例年、ファーストレベルのフォローアップ研修は、「看護の知の見える化」と題して、陣田泰子先生にご講義をいただき、皆さんの経験を概念化し、看護実践の課題について深く検討する機会として開催しております。

令和3年度も、下記のとおりファーストレベルフォローアップ研修を開催いたしますので、是非ご参加くださるようご案内します。

1.日時
令和3年11月25日(木)10:00~16:00
令和3年11月26日(金) 10:00~16:00 (2日間)

2.開催方法:オンラインによる開催(Zoomミーティング)

3.対象:2019年度・2020年度の宮城県認定看護管理者教育課程ファーストレベル修了者
※2019年度の修了者の方には、Zoomの接続テスト他を実施する予定です。

4.テーマ:【看護現場学】

5.ねらい: 私の看護実践論を概念化し「看護の知」を探求する。

6.講師:陣田 泰子 氏(元公立大学法人 横浜市立大学看護キャリア開発支援センター センター長 元淑徳大学大学院看護学研究科 教授 )

7.参加費:会員 6,000円  非会員 12,000円

8.申込方法:下記あてに「研修申込書」を印刷して必要事項を記入の上、FAXもしくは郵送してください。

申込締切 令和31015日(金)        研修申込書はこちら

【申込先・問合せ先】(公社)宮城県看護協会 教育部
〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡2丁目10-19
Tel 080-2110-4990  Fax 022-276-4724

一覧へ戻る