公益社団法人 宮城看護協会

栗原支部

支部長あいさつ

栗原支部長
高橋明美

会員の皆様、こんにちは。今年度より栗原支部長を務めさせていただく栗原市立栗駒病院の高橋明美と申します。未熟な点は多々ありますが役員の皆様と協力して支部活動を進めていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いします。栗原市は住みたい田舎ランキング東北1位に輝いているとても素敵な都市(田舎)です。栗原支部は351名の会員がおります。令和1年度から「看護のつながり」「顔の見える関係づくり」を目的に地域のカフェを利用し「看看カフェ」を実施しました。それぞれの立場での問題・現状を語り合う場となり好評でしたが昨年度は開催することができずとても残念でした。今年度の活動方針として栗原市内看護職連携推進事業として看護職間のネットワーク推進のため「看看カフェ」の継続をあげております。コロナ禍、直接会うことのできない現状で新しい形での顔の見える関係・連携作りを考えていきたいと思います。役員はじめ会員の皆様と知恵を出し合い支部活動を行っていきたいと思います。会員の皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

事業計画・事業報告

事業計画事業報告

一覧へ戻る