公益社団法人 宮城看護協会

塩釜支部

支部長あいさつ

塩釜支部長
志田智子

この度、塩釜地区支部長を拝命しました志田智子と申します。
医療法人友仁会松島病院介護医療院の看護部長をしております。塩釜地区は仙台と石巻の
中間地区にあり、2市3町(多賀城市・塩竃市・松島町・利府町・七ヶ浜町)を対象とした地域で、人口は約19万人程度です。私は、生まれ故郷が松島で、そのご縁もあって、3年前にこちらに入職させていただきました。もう、面影を探すのも難しいような?小中学校の同級生に会うと、さすがに時の流れを感じずにはいられません。
看護協会の事はいつも研修などでお世話になるばかりで、役員はもちろん総会にも殆ど出席したことのないような会員でした。今回塩釜地区支部長をするにあたり、何もわからない状態で果たしてできるのか、不安だらけではありますが、他の役員や病院のスタッフ、そして看護協会の方々に助けられながら、微力ではありますが努める所存でございます。

事業計画・事業報告

事業計画事業報告

広報

塩釜支部だより 第2号

一覧へ戻る